愛知のプラスチック金型職人 YONEPURA KANAGATA

MENU
まずはお電話ください!
有限会社 ヨネプラ金型 0563-54-3534
会社案内

樹脂金型技術情報

磨きが得意な金型屋

自動車部品の樹の金型製作では通常磨きが少ないので、うちのように自動車部品の金型製作をやっているところで磨きを得意とする樹脂の金型屋は多くありません。
レンズものばかりを専門でやっているところ以外ではミガキのある仕事は嫌われがちです。
金型納期がただでさえ短いのに、磨きにはかなりの時間を要するからです。
パチンコ部品の樹脂製品の金型製作では#2000、#3000番は当たり前であり、金型製作の納期内で磨きまで仕上げることができます。
又、金型の磨きは磨き屋さんに出すミガキと違い、抜ける方向に磨いたり形状を垂らさないように磨くことが重要です。
抜けにくい部分を抜けやすく磨きの番手をあげたり、逆に抜けにくい部分はそのままで抜けやすい方の磨きの程度を落とすなど量産で良品がとれるような工夫をあらゆる角度から考えてその金型に一番最適な方法を職人達が判断しながら磨いていきます。

このページのトップへ▲