愛知のプラスチック金型職人 YONEPURA KANAGATA

MENU
まずはお電話ください!
有限会社 ヨネプラ金型 0563-54-3534
会社案内

問題解決事例

量産の合間にメンテナンス依頼

50000ショット程生産してバリ、カシリなどが出てきたのでメンテナンス&バリ&カシリの依頼

カシリが出てきた理由は当たりが付いてPLが膨らんできた為。
バリが出てきた理由は高速な成形条件で長期間打った為、ガスでPL部分が溶けた。
成型材料  ABS

メンテナンスしても3000ショット程ですぐにガス腐食する為修正は大変で、
溶接してバリを止めてもまたメンテナンス前の状態に戻っている。

何度も溶接をしたり、トライ確認をしてバリを減らす事が大変でした。
納めた後、始めのうちは不具合は無いのですが2カ月ほどで修正前の不具合が出る。

このページのトップへ▲